はるのあめ のちはれ

共依存からの回復☆そこには希望があった☆

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

カレンダーの思い出

雨です。
台風がきているのですね。

この時期に台風って上陸してましたっけ?

梅雨にも入ったみたいだし、
うつうつとした天気が続きますね。

すかっと晴れてほしいな~。




今日は仲間と話をしていて思いだした、
夫との思い出話です。

夫とは同じ会社で知り合い、付き合い出しました。
なかなかまとまった休みが取れない中、
夏休みを取って一緒にどこかへ行こうと計画していました。

で、会社のカレンダーに休暇を書きこんでいたのです。

だけど、上のお達しで休みがとれなくなりました。

その次の日に私が出勤したら、壁にかかっていたカレンダーがありません。
あれ?と思っていたら、ずたずたに破られたカレンダーが捨ててありました。

それを見たとき、ゾワっとしました。

でも、出勤してきた夫は普通でした。

どうしたの?と聞いたら、休みがなくなってむかついたからやったと、
言いました。

ううっ、この人怖い・・・と思いつつ、
「そんなときもあるよね」「よっぽと悲しかったんだよね」と言い聞かせて、
その怖い感情に蓋をしたのでした。

狂気を見たのに、見ないふり。
臭いものに蓋。


知り合って初期のころから、夫の狂気を見てるのに、
それでも一緒にいた自分ってやっぱり変・・・と思いました。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

| 思うこと | 2011-05-28 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

切り札

別居して10か月。
夫との今後のことって、ずっと保留にしていたので、
どうするのかをちゃんと考えたことがありませんでした。

考えてもよくわからなかったし。
だから会うことになったんですが。

だけどある仲間に、(答えを)求めなきゃ!と言われました。
自分から求めなきゃわからない、と。

え~~そおなの~?
と思いつつ、私は素直なところがあるので、
考えてみました。

夫と離れていた間考えていたことは、
一緒に暮らすのは無理かな~ということでした。
一緒にいるとつらくなるだろうし・・・。

だったら離婚か~。
でも離婚って考えるとなんだか具合が悪くなってきます。

なんでだろう?

やっぱりまだ何かに依存しているのかな?

この期に及んでまだ依存してるの!?
と思うと何やら具合が悪くなるんですが・・・。

夫を切り札みたいにしてるのかなとは感じています。
いざという時に助けてもらうとか。
助けてくれるんじゃないかとか。

ジョーカーみたいに、持っていればいざというときに、
使えるし。
でも最後まで持っていたら負けるんだよね~。

そんなの、いつまでも持ち続けるのもきっと違うんだろうな。。

来週会うので、そこを見極めたいです。
見極められるといいなぁ・・・。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2011-04-23 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

正しく恐れる

こんばんは。

ある記事を読んでいたら「正しく恐れる」という言葉がありました。

そこには放射能に対して書かれてありました。

むやみやたらに恐れたり、
反対に事態を軽く見たりするのではなく、
正しい知識と情報を得て、正当に怖がることが大切だということが書かれてありました。

なるほど。
そのとおりですね~。

状況はあまりよくないのに、
なんだか鈍感になっていました。

いざという時に自衛するためにも、
正しく恐れるって大事ですね。


これは放射能に限らずなんですが、
私自身、むやみやたらに恐れることって多いな~と思います。

人に対しても、よくわからないけど怖いから避けようとか、
行動することにとっても恐れたり、
よくありますねぇ。

恐がらなくていいことなのに、
やたら怖がっていたら、変な人だよね・・・。

逆に大変な状況なのに、全然大丈夫と思ったり・・・。


事実を事実のままに、冷静に対処できる人になりた~い。
いついかなる時でも冷静に。

でもその願望こそが私の無力なんだよなぁ・・・( ̄▽ ̄;)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2011-04-05 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

失踪について

ギャンブラーって失踪が多いよねって話を仲間としていました。
薬物依存の人は失踪はあんまりないみたいです。
やっぱりギャンブラーは、借金から逃げるためってことで多いのかな?

夫も昔、失踪しようと思ったことがあったと話していました。

5、6年くらい前かな?
まだつきあっているころで、夫は失業をしていました。
仕事を勢いで辞めて、すぐに探すのかと思ったら、
ふらふらしていて、毎日毎日ギャンブルに明け暮れていました。
そしてお金がつきそうになると、仕事を探し始めたけど、
そう簡単には見つからず、追い込まれていたようです。

私はそのころギャンブル依存症なんて知らなかったし、
少しは心配はしていたけど、そんなにひどい状態だとは思いませんでした。

で、ぎりぎりのところで仕事が見つかって、
なんとかなったみたいなんですが、はたしてそれが良かったのか悪かったのか(--;)

結局、その時の生活費の借金があるということを、
結婚するときに聞かされました。

まったくギャンブルによる借金だとは思わなかったんですよね~・・・。

不可解なことがたくさんあったのに、
なんで気付かなかったのかが不思議(笑)

そのころの自分に、「もうちょっとよく考えてみて!現実見て!」
って言いたいです。

今となってはどっちでもいいことなんですけど。

自分もおかしかったってことですね


今はどうにもならなくなった時に行く場所、自助グループや施設があるわけだから、
外に助けを求めてほしいです。

あと、ギャンブル依存症を病気だと認めて、
自助グループへ行くことを条件に生活保護を受けられた地域もあるみたいです。
実例は少ないようですが。

お金がどうにもならない人は、
そういう道もあるということを知ってほしいなと思います。

依存症で命を落とす人がいませんように、心から祈っています。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2011-01-16 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

自力パワー

こんにちは。
週末も寒いですね~。
こたつに入ると出られません


ふと、人間関係でうまくいかないパターンを考えていました。
ステップ的には、相手がどうであれ自分のことに徹するということなんですが、
考えて、考えて・・・ってしていると、
すっごく頭の中がぐるぐるしてきました

この部分は相手の問題で、それが気になるのは自分の問題だな~。
じゃあ私はどうすればいいのだ??
あれあれ?
う~んと・・・無力だからどうにもならないけど、
どうしたらいいんだっけ??
ん?

まぁ、どうもできないんですけどね。
自分で考えてどうにかしたくなっていました。

なんか考えすぎて疲れました。

で、考えるのをやめました。
考えても答えはでないんだから。。

気付いたらすぐそこにはまっちゃうんだな~。

自分でどうにかできるのなら、もうどうにかなってるってば。
何回確認したらわかるんだよ~。

いいかげん自力でなんとかするのを手放したいです。

あ~疲れた




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2011-01-15 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。