はるのあめ のちはれ

共依存からの回復☆そこには希望があった☆

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

友達

週末は学生時代の友達がうちに遊びに来ていました。

この友達とは高校が一緒で、仲が良くて今考えれば共存関係だったのかなぁ・・・という友達です。

彼女もけっこういい感じに病んでまして、
最近は会って話すたびに、「あ~、病んでる・・・」って思うんです。

どの辺がかというと、やっぱり人間関係で線を引けないんですよね。
だから人の問題を自分の問題にしてしまう。
その辺が苦しそうだから、私はついつい「それは病気だよ」と説明したくなっちゃうんです。

でも、説明しても自助グループ以外の人とは病気の認識が違うので、
「病気」というと傷つけてしまうことがあるので、
言わないように気をつけています。

といっても、言いたいな~という気持ちでもんもんとしてしまったので、
とっても疲れてしまいました。

私も病気だからそこに無力なんですけど・・・。

以前は共感できたのに、それができなくなって、
少しさみしくも感じました。
でも、もうそこには戻れないしねぇ。

これからの関係がどうなるのかはわからないけど、
彼女が困ってる時は助けになれればいいなぁ・・・と思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

| 日々あれこれ | 2010-10-31 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。