はるのあめ のちはれ

共依存からの回復☆そこには希望があった☆

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

生まれつきの病気

連休最終日。
今日は何もやる気が起きず、
ミーティングに行く以外、だらだらと過ごしてしまいました。
結局、職務経歴書ができなかった(--;;)
あ~あ・・・。
また近いうちにやらねば。


さて、今日は仲間たちと、
私たちの病気はやっぱり生まれつきの病気なんだよね~と話していました。

環境要因はもちろんある。
だけど、私の小さい頃のことを考えてみたら、
私は常に母親の後ろに隠れているような子だったし、
そのころから人を恐れていたんだなと思います。

とにかく恐れが強いので、
中学生の時は高校受験に異常に恐れていたし、
私にはそんな恐いことできない!って本気で思ってたんですよ。
やったことのないことに対して、
ものすごく恐れが強いんですよね。

そんな恐ろしいことが起こる前に、
ノストラダムスの大予言で世界が滅びるかもって本気で思ってたし(^^;)
どんだけ恐れてるんだか、わけがわかりませんよね~。

そんなんだから、当然生きづらくて、
でも、それが普通のことなのか変なのかもよくわからなくて、
どうにか生きてきたんですが、
夫のギャンブルの問題で自分の問題にも気づかせてもらって、
やっと自分がおかしかったんだな~と気づくことができました。

回復の道には進み始めたばかりで、
まだまだだと思うことも多々ありますが、
そのまま生きづらいまま、病人のままでなくてよかったと心から思います。

何の気づきもないままだと、自分が正しい!って思いこんで、
知らず知らずの間に人を傷つけてしまうこともありますしね。

常に自分を振り返って、日々成長していけたらいいな~と思っています。





スポンサーサイト
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 日々あれこれ | 2010-09-20 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。