はるのあめ のちはれ

共依存からの回復☆そこには希望があった☆

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

失踪について

ギャンブラーって失踪が多いよねって話を仲間としていました。
薬物依存の人は失踪はあんまりないみたいです。
やっぱりギャンブラーは、借金から逃げるためってことで多いのかな?

夫も昔、失踪しようと思ったことがあったと話していました。

5、6年くらい前かな?
まだつきあっているころで、夫は失業をしていました。
仕事を勢いで辞めて、すぐに探すのかと思ったら、
ふらふらしていて、毎日毎日ギャンブルに明け暮れていました。
そしてお金がつきそうになると、仕事を探し始めたけど、
そう簡単には見つからず、追い込まれていたようです。

私はそのころギャンブル依存症なんて知らなかったし、
少しは心配はしていたけど、そんなにひどい状態だとは思いませんでした。

で、ぎりぎりのところで仕事が見つかって、
なんとかなったみたいなんですが、はたしてそれが良かったのか悪かったのか(--;)

結局、その時の生活費の借金があるということを、
結婚するときに聞かされました。

まったくギャンブルによる借金だとは思わなかったんですよね~・・・。

不可解なことがたくさんあったのに、
なんで気付かなかったのかが不思議(笑)

そのころの自分に、「もうちょっとよく考えてみて!現実見て!」
って言いたいです。

今となってはどっちでもいいことなんですけど。

自分もおかしかったってことですね


今はどうにもならなくなった時に行く場所、自助グループや施設があるわけだから、
外に助けを求めてほしいです。

あと、ギャンブル依存症を病気だと認めて、
自助グループへ行くことを条件に生活保護を受けられた地域もあるみたいです。
実例は少ないようですが。

お金がどうにもならない人は、
そういう道もあるということを知ってほしいなと思います。

依存症で命を落とす人がいませんように、心から祈っています。





スポンサーサイト
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2011-01-16 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

そうそう、ギャンブラーは失踪するし自殺の名所に詳しいょ元気いっぱいに生きてるけど…

さすがにあたしは、女子だったから失踪経験はないけど…(ギャンブルでわね)
男関係でわ逃げたかぁお馬鹿…

なんか前の前のブログ気持ち分かる~捕らわれたらきりがないんだょね…どうするべきだぁって理屈じゃわかってても、7の祈りじゃぁ…ってそんなにすんなり行かないのょ自我の塊なんだもん
あんまり考えてたらインフルエンザになっちゃった

| あい | 2011/01/17 01:19 | URL |

あいさんへ

失踪しても生きてればOKだけど、
家族はとっても心配するのよね~。

とらわれとか、こうなった時はこうするって入口と出口はわかるんだけど、
真ん中がないのよね。
やるけど納得できないっていうか。
あんまりとられるとウイルスにもつけこまれるよねe-350
インフルエンザ大丈夫?
お大事にe-266e-448

| harusame | 2011/01/17 21:07 | URL |

はじめまして

はじめまして
ブログ拝見いたしました。

ギャンブル依存症の方は、失踪するケースが多い。
私もそう実感しております。

そしてその内、自宅に借金取り立ての連絡…
本当に恐ろしい病気です。

自助グループや、精神科医の治療等、
あらゆる手段を行使してでも、
ギャンブル依存を克服しないと…

私も昔は、ギャンブル中毒でしたが、今は、違います。
そしてギャンブルを辞めて気が付いたのは…

ギャンブルの無い生活の方が「楽しい」と言う事です。

また遊びに来ます。

| パチン・カー | 2011/01/18 10:32 | URL |

パチン・カーさん

はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

本当にどうにかして治療につながってほしいものです。

パチンカーさんはギャンブルがなくても楽しいと感じることができてよかったですね。
一度の人生だから、不健全なものに依存するのではなく、
心から楽しみたいものですよね。

また来てください♪

| harusame | 2011/01/18 21:25 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。