はるのあめ のちはれ

共依存からの回復☆そこには希望があった☆

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

感情に罪はない2

感情に罪はない。
大事なことは、行動。

感情にまかせて行動するのはよくない。

感情はどうあれ、行動に起こさなければOKなんですよね。

ということが、やっと心に落ちてきました。

私は、怒りや悲しみや憎しみの感情が湧いてきても、
一生懸命抑え込もうとしていました。

自分でコントロールできると思っていないつもりで、
コントロールしようとしていたことに、やっと気付きました。

そうなんだよね~。

別に腹が立ってもいいのだ。
怒ってもいいのだ。
こいつむかつく!!死ねばいい!
と思ったっていいのだ。

それを態度に出して相手を傷つけないのであれば。


ギャンブラーの人も見ていると思うので書きますが、
パチンコ屋さんに行きたくなったっていいのですよ。

行かなければそれでOKなのです。

行きたくなる感情はどうしようもない。
だって病気だから。

その感情に抵抗しようとするから、
余計につらくなるんじゃないのかなと思ったりしました。



スポンサーサイト
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 思うこと | 2010-02-03 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。